JCCAクラッシックカーフェステバル「富士ジャンボリー」

2008年4月13日(日)、富士スピードウェイで開催された「富士ジャンボリー」に参戦しました!
1月の鈴鹿に続き、今年2度目の公式戦です。この日の為に、みんなでがんばってきました。それでは、レースの様子をご紹介します!

練習走行の為に前日富士入りしました。30分×2本走る予定が、走行枠が一杯で1本だけの練習になってしまいました。なんと60台の参加!
プロテック担当のナヨナヨ号。表彰台を狙います。 ナムナムZは原田選手です。鈴鹿では総合2位
でした。さて強豪がいる今回はどうなるか?!
シライシエンジニアリング担当のヨナヨナ号は雨宮選手
です。久しぶりのレース!感は取り戻せるか?!
通常の走行枠なので現行車もたくさんいます。60台ひしめく中で、なかなか思うような走りが出来ませんでしたが、トラブルもなく、
まずまずのタイムも出すことが出来ました。
練習走行終了後、明日に備えて監督・メカニック・ドライバー・ヘルプしてくれている方々全員で、
長い時間をかけて綿密な打合せをします。
さあ!いよいよ当日を迎えました!
緊張の予選です。
ナムナムZ原田選手が1'59.295を出し、ポールポジ
ションを獲得しました!
ヨナヨナGT-R雨宮選手が4位、ナヨナヨGT-Rは
6位のタイムでした。みんながんばれ!!!
いよいよ決勝です!
見ている方がドキドキしてしまいます。
上から撮影した後にダッシュで下へ!スタートを待つ3台です。 激しく順位の入れ替わる白熱したレースに
なりました。
そして結果は・・・
原田選手がポール・トゥー・ウィーン!!!
ナヨナヨGT-Rもがんばりました!
2位でフィニッシュです(^^)やったー!
ピカピカだったクルマがこんなにドロドロに。
レースの激しさがわかります。


皆様からの応援をいただき、本当にありがとうございました!
今後もレース活動を続けていきますのでよろしくお願いいたします!